悪玉活性酸素 対抗

肩こりや眼精疲労に悩んでいる方が効果を実感しています。

私たちは呼吸によって酸素を体内に取り込んでいますが、その酸素のうちの一部が変化して、活性酸素が生まれます。

 

 

活性酸素は体の細胞を傷つけて病気を引き起こしたり、老化現象のもとになるものとして知られていますが、実は、活性酸素の中には良い働きをするものも存在します。

 

 

善玉活性酸素と呼ばれるそれらの活性酸素は、体内に入り込んでしまった細菌や化学物質などを除去する働きをしているのです。

 

 

一方、悪玉活性酸素と呼ばれる有害な活性酸素は、紫外線やストレスなど、様々な要因で増えてしまいます。

 

 

もし、「睡眠をとってもなかなか疲れが取れない」「便秘の悩みがある」「お肌のシミやシワ、たるみなどが気になってきた」「なんとなくだるい」などの症状を感じていたら、それは体内で増えてしまった活性酸素のせいかもしれません。

 

 

 

悪玉活性酸素に対抗する方法としてお薦めなのが『水素』です。

 

 

水素には、悪玉の活性酸素と反応して無害な水へと変化させる性質があります。

 

 

サプリメントとして取り入れることで、体内の活性酸素を減らすことができますので、健康や美容への効果が期待できます。